読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトル希望

会社を辞めたゆとり男子が、小さな希望をもって無職でも楽しく生きる方法を考えるブログ。前向きに「生き方」「働き方」を考え、独立か再就職を目指します。

ついに無職生活卒業。諦めなければ再就職できる

スポンサーリンク

f:id:yusuke11152:20170427093923j:plain

こんにちは、ゆーすけです。

仕事を辞めて、真剣に「人生」「働き方」を考えた結果、来年から働くことになりました。

この10月~12月の無職生活は、非常にためになりました。

将来、「独立」か「再就職」を考えたのですが働きたいと思ったので働くことに決めました。

今回、私がこれまで感じたことについて書きます。

 就職活動や転職活動に不安?フリーランスでもできるのではないだろうか

どうしても仕事を辞めてしまった人は、就職できるのだろうか、再就職できるのだろうか悩みますよね。

ただ、不安になる気持ちは分かります。僕もそうだったからです。特に収入面で。

実は、フリーランスとしてやってみようかと思った時期もあったのですがパソコンでの作業が苦手な僕は、挫折しました。

そんな中、人生についていろいろ考えていくうちに気づいたことがあります。

フリーランスとして働いている人は、この仕事がしたい、やれると実感してやっていることです。

私は、前職でいろいろあって辞めて、自由でかっこよくて華やかで前職みたいなことはないだろうと思ってフリーランスに興味を持ちました。

しかし、これがいけなかった点です。

つまり、前のが嫌だったからフリーランスになろう。これは、やりたいことではなく自分自身から逃げてたからです。

続かないのは、当たり前ですよね。

もし、今の仕事がやめたい、フリーランスになって稼ぎたいと思って居るなら「○○が嫌だからフリーランスになる」ではなくて「これがやりたいからフリーランスになる」と考えてなってみてはいかがでしょうか。

私は、できなかった人間なので偉そうなことは言えませんが、本当にフリーランスとして生きていく覚悟、やりたいことがあるならありだと思います。

ただ、私は、自分自身を見つめ直して就職活動することに決めました。

退職や転職理由を明確に説明できれば、転職や再就職は必ずできる

仕事や人生において諦めなければできると思います。特に、転職や再就職は諦めなければ絶対にできます。

企業に転職理由や志望動機、入社したい熱意をはっきり伝えれば採用してくれます。

もちろん、いったん仕事を辞めて活動を行うのは、かなり大変です。ただ、なぜ仕事を辞めたのか空白期間は何をしていなたのか説明できれば問題ありません。

正直、私は二社経験して前職は、半年で辞めました。かなり突っ込まれましたが辞めた理由を明確にしたら問題ありませんでした。

下手にキャリアップしたので辞めましたややりたいことと違ったっと言ったら確実に落とされます。それより、正直に何があって辞めたのか話した方が企業も納得して採用してくれます。

もし、前職や今の会社が短くてコンプレックスに思って居るなら、ありのままの気持ちを伝えてみて下さい。絶対に、就職できます。

諦めなければ、何でもできる

諦めなければ何でもできます。転職や人生、人間必ずどこかでぶち当たります。私生活、仕事、生きていく中で壁や辛いことは、あります。

ただ、諦めなければ乗り越えられ何でもできます。

もし、今何かに生きずまっているなら諦めずに自分を信じて頑張ってみて下さい。