読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトル希望

会社を辞めたゆとり男子が、小さな希望をもって無職でも楽しく生きる方法を考えるブログ。前向きに「生き方」「働き方」を考え、独立か再就職を目指します。

長時間労働をしている人は今すぐ逃げろ!

スポンサーリンク

f:id:yusuke11152:20170427094337j:plain

こんにちは、管理人です。

長時間労働、、、、休みが少ない、、、、ストレス半端ない、、、、、

でも、やらなきゃ、、、仕事が終わらない。

あなたは長時間労働していませんか?

 もしかするとブラック企業かもしれません。

真面目で一生懸命仕事をして責任感のある人は気づかずに考え込んで鬱になってしまうことがよくあります。

では、そうならないようにはどうしたらいいのだろう。

簡単だ。逃げるのだ、逃げるが恥だが役に立つぞ(笑)

今回、ブラック企業から逃げる方法を考えてみた。

仕事は適度にして次の事を考える

長時間労働をしていると、仕事量が多かったり、周りの目を気にして目の前のことに集中しすぎてしまう傾向があります。

そうすると、今、目の前の仕事ばかり集中して周りが見えなくなり、ブラック企業や労働時間が長くなることが当たり前になり、感覚がおかしくなってしまいます。

そうなると、うつ病やメンタルがおかしくなるでしょう。

ただ、そうなる前に逃げよう。

次の事を考えて見ましょう。転職をするなり、やりたいことを見つける。とにかく逃げ道を作ろう。

副収入を作る

おそらく、仕事を辞めたら収入がなくなるから続けなきゃいけない。転職したばかりでもう次は就職するのが難しいだろう。だから、今の企業では長く働かなければいけない。

もし、あなたそのような状況でいるならすぐに副収入を作って逃げ道を作ろう。

今ならなんでもできます。フリーライターやブログや自分の得意な分野の講師など考えれば副収入を作ることができます。

実は、僕も最悪の時のために副収入は作っています。僕は、メンタルが弱くて粘り強さに欠けるゆとり人間なので逃げ道はたくさん作って自分をコントロールしなければいけないので

なので、今やばいっと思ったら副収入を作って逃げましょう。

限界ならすぐにでも仕事を辞める

やべえ、やべえもう限界、、こう思ったら今すぐにでも仕事を辞めましょう。それは、うつ病になる寸前状態です。実は、僕もこの状態になったことがあり、4か月引きこもりになった経験があります。

ここまでくると、次の事を考えたり、副収入や転職の事を考える余裕がありません。病気になったら次以前に社会復帰が厳しくなります。

本気でやばかったら仕事を辞めましょう。すぐに逃げましょう。

日本にいる限り、生活はできます。日本ほど素晴らしい国はないので安心して仕事を辞めましょう。

まとめ

逃げ道を作ろう。僕は、鬱寸前までいきぎりぎりで逃げることができました。今は、そのおかげで逃げ道の作り方を覚えました。もちろん、仕事が楽しくてそんなの関係ないって方はそのまま仕事を続けていくと良いでしょう。

とにかく、長時間労働やもしかしてブラック企業かなと思ったらすぐにでも逃げ道を作ってください。