読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リトル希望

会社を辞めたゆとり男子が、小さな希望をもって無職でも楽しく生きる方法を考えるブログ。前向きに「生き方」「働き方」を考え、独立か再就職を目指します。

将来が不安な人へ、無理なら自分で道を切り開こう

スポンサーリンク

f:id:yusuke11152:20170502103641j:plain

こんにちは、管理人です。

もうこのブログを読んでくださってる人なら分かってると思ういますが、僕は飽き性で仕事が全く続きません。

今の仕事も辞めそうになったが何とか3ヶ月もちました。

 GW後、4か月目に突入します。とりあえず、1ヶ月と3ヶ月の壁はのりきりました。

いええい!いえええい!

っとかっこつけて言っているが

実は、僕は1年の契約社員で将来どうなるか分かりません。来年には正社員と言われているがぶっちゃけ正社員になるより続くかわからない。

今まで正社員として働いてきたが一社目(2年)→二社目(8か月)→ニート(5ヶ月)→現在

全く続きません。世の中で言うゆとりの典型的な野郎です。

今も「このきついノルマの営業の仕事は一生できない」「離職率も高いし成果主義なので精神的にもやばい」「今月売れなかったらどうしよ」

と戦っています。

成績が良くなければ契約見送り、もしくは会社にいれなくなります。

まあ、これは僕のケースですが、仕事が続かない人や将来が不安な人は自分で道を切り開くしかないと僕は思っています。

今回、将来が不安な人へ、記事を書きます。

10年後何をしてる?

 あなたは10年後何をしていますか?

  • 今の会社で働いていると思う
  • 会社で昇給する
  • 結婚して家族と楽しく暮らしている

などっと思ったなら安心して下さい。おそらく、心配する必要はないでしょう。

ただ

  • やべえ未来が描けねえ
  • 上司みたいになりたくなええ
  • この仕事続かねえ
  • 将来やりたいことがある
  • このままでいいのかな

など思った後者の方。

真剣に将来考えよう。ただ、時間だけが経過してずるずる時間が過ぎるてしまいます。

ひょっとすると40代、50代になって会社にいずらくなる可能性だってあります。

僕は、資格も手に職もないので将来が常に不安で考えています。

体力のある今は大丈夫だが、将来体力が落ちたとき不安です。精神的に弱いからさらにプレッシャーかけられたら保てるのだろうかと。

あなたは10年後のビジョンはみえていますか?

10年後の未来が描けないなら自分で道を切り開こう

手に職や仕事が続かない人は、とにかく自分で道を切り開こう。これができれば人生楽しく暮らせる。

例えば

  • 仕事は嫌いだが大好きな趣味に全力で没頭してストレス解消やリラックスできる会社以外の場所を作る
  • 資格の勉強をして手に職をつける
  • 今の仕事を全力で頑張って自分の立ち位置を作る
  • 会社員が厳しいなら独立するための準備や勉強や資金をためる
  • 会社をいつ辞めてもいいように副収入を作る
  • 人生後悔しないように今を全力で楽しむ。

将来に不安な僕と一緒の方はおそらく「自信がない」「これって言うものがない」のでしょう。

なら、一つでも自信になるものを見つければ不安は解消できます。

人に頼ったり、期待していまうので不安が消えないのです。自分で切り開ければ不安は解消できる。

毎日、充実する意識をもてば不安は消える

僕は常にこう思っています。あなたは時間が経つのが早いと思いますか?僕は「もう一年たった」「20代も後半に差し掛かってきた」と時間が経つのが早いなと感じています。

なら、毎日必死に充実する意識を持って過ごせばどうでしょうか。

時間は経つのが早いので、きっと楽しくなるでしょう。

将来不安のある人は、まずは毎日充実する意識をもち自分で切り開くことに注力してみて下さい。

あと、僕の考えなので参考にできる人は参考にして下さい。変なこと言ってるなと思ったらスルーでお願いします